新着情報 rss

2015/11/05
サラリーマン太陽光発電投資家が急増しております

本日はサラリーマンのお客様の太陽光発電投資急増についてお話をしたいと思います。
2015年度も残り少なくなりました。
太陽光発電投資も来年2016年度は27円買い取りの継続の可能性がありますが
再来年度2017年度は入札方式という形式で恐らく再生可能エネルギー買い取り法での
20年間全量買い取り産業用太陽光発電投資は難しくなると考えられます。
ですから、20年間安定高利回り投資のチャンスは2016年度中旬までがラストチャンスです。
この機会をお見逃しなく。

それでは、本題です。昨今の太陽光発電投資のお客様の購買層を見ておりますと
今までは資金に余裕のある分散投資のお客様や退職金投資のお客様など様々でしたが、
最近、特に急増しておりますのがサラリーマンのお客様の太陽光発電投資です。
その理由といたしまして、金融機関から融資を行う場合、安定で堅実な会社員こそが
優良融資先に合致していることが挙げられます。
実際、弊社の一般会社員のお客様でも太陽光発電所2・3カ所所有は当たり前で、
5カ所以上所有しているお客様も多数いらっしゃいます。
太陽光発電所2カ所で年間売電収入が約500万円
太陽光発電所5カ所で年間売電収入が約1000万円以上となります。
それも、20年間継続して電力会社から毎月売電が入金されます。
弊社SOLARGARDENでは金融機関5行・信販・日本政策金融公庫の融資のお手伝いも
させていただいております。

この機会にぜひお電話を。

前のページ

次のページ